リバイタラッシュはAmazon(アマゾン)でも買える?口コミもチェック!

リバイタラッシュアドバンスジャパンとは?

まつげ育毛剤で検索すると、「リバイタラッシュアドバンス」と「リバイタラッシュアドバンスジャパン」の2つに関する情報が数多くヒットします。

では名称がよく似ているこれら2つの商品にはどんな違いがあるのでしょうか。

キーワードは「製造元」と「配合成分」、「価格」の3つです。

リバイタラッシュアドバンスジャパンは日本人向けの特別モデル


リバイタラッシュアドバンスは、アメリカのアテナ・コスメティック社が製造・販売している、まつげ専用の育毛剤で、青いパッケージが特徴です。

一方、リバイタラッシュアドバンスジャパンは、オリジナル商品の成分を日本人の体質や毛質に合わせて調整した、まつげ専用の育毛・美容剤で、桜のパッケージに入っています。

製造・販売を手掛けているのはメディカル・リサーチ・インターナショナル社で、日本国内だけの限定販売となっています。

リバイタラッシュアドバンスジャパンは日本の薬事法基準にも対応


2つの製品に配合されている育毛成分は、トウキンセンカ花エキスやセンブリエキス、オタネニンジン根エキスなどで、配合量もほぼ同じです。

ただし、リバイタラッシュジャパンでは防腐剤としてフェノキシエタノールの代わりにパラベンが使用されています。

また抗菌成分がプラスされたことにより、薬事法が定める衛生基準をクリアしました。

とはいえどちらも自然由来の成分がほとんどで、アレルギー反応や強い副作用の恐れがある成分は配合されていないので、安心して使用することができます。

2つの製品で大きく異なるのは「価格」です。

リバイタラッシュアドバンスは1mL当たり3,700円で販売しているのに対し、リバイタラッシュアドバンスジャパンは1mL当たり5,000円を超えています。

ただ配合されている育毛の有効成分はどちらもほぼ同じですから、少しでもお得な値段で購入したいという人には、リバイタラッシュアドバンスの購入をおすすめします。

リバイタラッシュの購入はこちらが安心・お得!